【肋骨骨折】

2018.10.15 | Category: 今日の健康情報

本日のテーマは【肋骨骨折】です。

肋骨は外部の衝撃から、心臓や肺、他の臓器などを守る役割がある大切な骨で、左右で12対あります。
その他(一番下)の2対は浮遊肋(ふゆうろく)といい胸郭にはあまり関与しません。
激しい衝撃を受けた時などで骨折したりしますが、ゴルフのスイング時や、ひどい時には咳をしただけで折れてしまう人もいます。
処置としては、基本的にバンドを巻く、テーピング、安静などです。施術に関しては患部の自然治癒力を高めてくれる温熱療法などがあります。

もし、胸部の痛み、呼吸をするだけで胸が痛い、身体を捻る時痛い、などがある時は、一度ご相談下さい!

かみつま接骨院 中山

当院へのアクセス情報

所在地〒304-0007 茨城県下妻市黒駒1142-2
駐車場20台あり
電話番号0296-44-7857
予約お電話でのご予約が可能です。
休診日土曜午後・日曜・祝日