【外反母趾】

2018.09.03 | Category: 今日の健康情報

本日のテーマは【外反母趾】です。
外反母趾はヒールを履く女性に多いイメージだと思いますが、今は学生さんなどにも多くみられるものです。
症状としては足の親指が外側(小指側)に曲がってしまうものです。
歩行時に激痛を伴うものや、痛みのない変形だけのものとさまざまなものがあります。
原因としては、普段の履き物や扁平足などがあげられます。
一般的に中足骨(足の甲の骨)の角度が20°を超えたものは外反母趾と診断されます。
30°を超えるものは手術適応といわれています。
施術法としては、足底板を使用したりテーピングや運動療法などがありますので、気になる方はお気軽に来院した下さい!

かみつま接骨院 中山

当院へのアクセス情報

所在地〒304-0007 茨城県下妻市黒駒1142-2
駐車場20台あり
電話番号0296-44-7857
予約お電話でのご予約が可能です。
休診日土曜午後・日曜・祝日