Blog記事一覧 > 今日の健康情報 > 足の痛み【有痛性外脛骨】(がいけいこつ)

足の痛み【有痛性外脛骨】(がいけいこつ)

2018.12.03 | Category: 今日の健康情報

本日のテーマは【有痛性外脛骨】です。

有痛性外脛骨とは内くるぶしの下あたりに少し出っ張ったところに痛みを訴える疾患です。
外脛骨とは過剰骨という余分な骨のことです。他にも手や足にみられるものですが、外脛骨はその中でも最も頻度が高く、走った後や捻挫した時やあるいはただ押しただけでも痛みが発症し赤くはれるたり発症当初は歩行痛を強く訴えることもあります。治療は安静とアーチ(土踏まずの高さ)の角度を矯正することにより軽快します。予防としては足の裏の筋肉の強化や自分の足のアーチに合った適切な靴選びが大切です。

かみつま接骨院 中山

当院へのアクセス情報

所在地〒304-0007 茨城県下妻市黒駒1142-2
駐車場20台あり
電話番号0296-44-7857
予約お電話でのご予約が可能です。
休診日土曜午後・日曜・祝日