Blog記事一覧 > 今日の健康情報 > 【骨化性筋炎】(こつかせいきんえん)

【骨化性筋炎】(こつかせいきんえん)

2018.09.20 | Category: 今日の健康情報

本日のテーマは【骨化性筋炎】です。
骨化性筋炎とは、あまり聞き慣れないかも知れませんが打撲などの筋挫傷後に起こりやすい合併症のことで、筋や関節、靭帯などに起こる異常骨化のことをいいます。
打撲後の施術開始の遅れなどが原因で発症しやすく、患部の損傷が強ければ強いほど、また繰り返しの外力が原因で発症しやすくなります。

症状として、関節が曲がらない、運動時の痛み、腫脹などが主な症状で、レントゲン検査で患部に骨化像を認めます。

施術法としては、急性期は患部の安静を第一とし、アイシングなどを行います。その後は可能な範囲で可動域訓練(ストレッチ等)を行い、運動制限をなくしていきます。

筋挫傷受傷時の初期処置で適切な施術が行われなければ上記のような症状が出現することがあります。「ただの打撲だから様子を見よう」ではなく、しっかりと施術を受けるようにしましょう。

かみつま接骨院 中山

当院へのアクセス情報

所在地〒304-0007 茨城県下妻市黒駒1142-2
駐車場20台あり
電話番号0296-44-7857
予約お電話でのご予約が可能です。
休診日土曜午後・日曜・祝日